りんご-生産情報

りんご生産情報第1号(4月9日~4月24日)

りんご果樹課2020/04/08

りんご生産情報第1号(4月9日~4月24日)
令和2年4月8日発表

青森県「攻めの農林水産業」推進本部

 


生育大幅に早まる!
第1回目の薬剤散布は4月17~18日頃!!
霜害防止対策を万全に!!!
黒星病対策の徹底を!!!!


 

概 要

 本年は、1月からの気温が高めに推移したため、生育が大幅に早まり、ふじの発芽日は、黒石(りんご研究所)で平年より11日早い3月29日、五戸(県南果樹部)で平年より10日早い3月30日であった。
 黒石での展葉日は、ジョナゴールドでは平年より12日早い4月4日、王林では平年より10日早い4月8日であった。
 生育が早まり、霜害を受けやすくなっているので、気象情報に注意し、霜害防止対策に万全を期す。
 「ふじの展葉1週間後頃」の散布時期は、黒石、弘前、三戸で4月17~18日頃と見込まれ、例年よりも早くなることから、遅れることがないように、自分の園地の生育状況を見極め、適期防除に努める。
 薬剤散布にあたっては、基準量をしっかり守るとともに、降雨前の散布を徹底する。
 黒星病対策は薬剤防除だけではなく、耕種的防除を取り入れた総合的な防除対策が必要である。菌密度を低下させるため、できるだけ早く越冬落葉を除去するかすき込む。
 園地によって花芽にバラツキがあることや、生育が早く霜害の危険が高いことから、結実確保に向け、人手授粉の準備を行う。

 

りんご生産情報第1号(4月8日~4月24日)

りんご生産情報第1号(4月8日~4月24日)

お知らせ

アップル農場

資料室

水稲生育予測

水稲の出穂期や刈取時期等を、前日までの気象状況から予測できます。

つがるロマン・まっしぐら

青天の霹靂

お問い合わせ