臨時情報

臨時農業生産情報(大雪に対する技術対策)

農産園芸課2008/11/19
臨時農業生産情報
                          (大雪に対する技術対策)

                                                 平成20年11月19日
                                           青森県「攻めの農林水産業」推進本部


  県内は20日にかけて、真冬並みの寒気により、雪が断続的に降り、大雪になるところがある見込みです。 
 
  このため、気象情報に注意し、農業施設や農作物の管理に当たっては、次の点に留意して、被害防止に努め
てください。
                              

1 りんご
(1)収穫を終えていない園地では、速やかに終えるようにする。
(2)樹上の雪は軽いうちに下ろし、枝折れ防止に努める。

2 野菜・花き
(1)ハウスの屋根雪は早めに下ろす。また、ハウス内を暖房して融雪を促し、落雪を容易にする。
(2)ハウスは必要に応じて内側から支柱を入れて補強する。
(3)ハウス周りの雪は、速やかに排雪する。
(4)ハウスが破損した場合は、速やかに補修する。
  

臨時農業生産情報(大雪に対する技術対策).jtd (63KB)
臨時農業生産情報(大雪に対する技術対策).pdf (18KB)

お知らせ

アップル農場

資料室

水稲生育予測

水稲の出穂期や刈取時期等を、前日までの気象状況から予測できます。

つがるロマン・まっしぐら

青天の霹靂

お問い合わせ