臨時情報

臨時農業生産情報(斑点米カメムシ類に対する技術対策)

農産園芸課2011/12/13
臨時農業生産情報
                      (斑点米カメムシ類に対する技術対策)


                                             平成23年8月12日
                                            青森県「攻めの農林水産業」推進本部


 県病害虫防除所が8月12日に発表した「病害虫防除指導情報第4号」によると、斑点米カメムシ類の発生量
が依然として多く推移しています。
 このため、次の事項に留意して、斑点米カメムシ類の防除に万全を期してください。


 1 休耕田、牧草地及び雑草地に近接している水田やアカスジカスミカメの発生が例年多い地域では、1回防
除体系、2回防除体系に関わらず、追加防除を行う。

 2 追加防除は穂揃期後3週間以内に終えるようにする。

 3 農薬の選定にあたっては、収穫前日数や成分ごとの総使用回数に注意する。
    
    ┌────────────────────────────────────┐
    │~農薬の使用に当たって~                                                │
    │                                                                        │
    │○農薬の適正使用と隣接農地への飛散防止に十分気をつけましょう。          │
    │○農薬は、河川等へ絶対捨てないようにしましょう。                        │
    │○農薬を使用する場合には、必ず最新の農薬登録内容を確認してください。    │
    │<農林水産省「農薬情報」(http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_info/)>     │
    └────────────────────────────────────┘

                              ┌──────────────────────┐
                              │報道機関用提供資料                          │
                              ├───────┬──────────────┤
                              │担 当 課      │ 農産園芸課                 │
                              │担 当 者      │ 稲作振興グループ  菊池主査 │
                              ├───────┼──────────────┤
                              │電話番号      │ 直通 734-9480     │
                              │              │ 内線 3456             │
                              ├───────┼──────────────┤
                              │              │ 農林水産部                │
                              │報 道 監      │ 髙原農商工連携推進監(次長) │
                              │              │ 内線 3181             │
                              └───────┴──────────────┘

臨時農業生産情報(斑点米カメムシ類に対する技術対策).pdf (87KB)

お知らせ

アップル農場

資料室

水稲生育予測

水稲の出穂期や刈取時期等を、前日までの気象状況から予測できます。

つがるロマン・まっしぐら

青天の霹靂

お問い合わせ