臨時情報

平成23年産米の放射性物質検査を実施します

農産園芸課2011/10/31
<米(飼料用米含む)を生産している農家の皆様へ>

 青森県では、国の方針に基づき、平成23年産米の放射性物質検査を実施することとなりました。県内
全ての市町村を対象に検査を行いますのでご協力願います。
 また、消費者の方々に安全な米を提供していくため、米の出荷は、この検査結果が判明し、各市町村の
米の安全性が確認された後に行うようお願いします。
 出荷できる日時については、新聞報道、青森県庁ホームページ等でお知らせします。
 (9月中旬~9月下旬公表予定)

●検査の実施時期
・9月中旬~9月下旬

●検査期間中の出荷の自粛について
・県による検査が終了するまでは出荷・譲渡はしないでください。
 (放射性物質検査期間中は、刈り取りや乾燥・調製については実施して構いません。なお、農産物検査
 (等級検査)は、生産された市町村ごとに区分して保管ができるのであれば実施してかまいません。)
・できるだけ生産者自身の倉庫に保管するようお願いします。なお、JA等に保管する場合は、必ず生産
 された市町村ごとに区分してください。
・市町村をまたいで生産されている場合は、市町村ごとに区分して刈り取り、保管するようにしてください。

●その他
・生産者の方が独自に放射性物質濃度を測定した米や飼料用米も、県による各市町村ごとの検査が終了す
 るまでは、出荷、販売、譲渡をしないでください。
・詳細は、下記の問い合わせ先にお尋ねください。

<県庁農産園芸課稲作振興グループ 017-734-9480>

230909生産者向けチラシ.pdf (11KB)

お知らせ

アップル農場

資料室

水稲生育予測

水稲の出穂期や刈取時期等を、前日までの気象状況から予測できます。

つがるロマン・まっしぐら

青天の霹靂

お問い合わせ