臨時情報

臨時農業生産情報(水稲の刈遅れ防止について)

農産園芸課2011/12/13
                                        
                            臨時農業生産情報
                          (水稲の刈遅れ防止について)


                                             平成23年9月26日
                                            青森県「攻めの農林水産業」推進本部


  県内各地の水稲は刈取適期を迎えていますが、長雨や台風の影響により刈取作業が遅れています。刈遅れによ
り品質や食味を低下させないため、次の事項に留意して、速やかに刈取りを行ってください。


1 刈取り
(1)刈取りが遅れると、胴割米やクサビ米、茶米の発生が多くなるなど、品質や食味の低下がみられるので、
籾の黄化程度を見極めて、速やかに刈取る。
(2)倒伏した稲は、穂発芽等による品質低下が懸念されるので、仕分け刈りを行う。
(3)長雨や台風などによる滞水で作業が行えないほ場では、排水溝を掘るなどの排水対策を行い、適期内に刈
取りを行う。
(4)品種が切り替わる場合は、機械の清掃を徹底し、異品種の混入を防止する。

2 乾燥・調製
  仕上がり玄米水分は15.0%を目標とし、登熟ムラによる高水分籾や未熟な籾の混入が多い場合は、二段
乾燥など水分ムラに配慮した乾燥に努め、過乾燥米や胴割米の発生防止に努める。


                                ┌──────────────────────┐
                                │報道機関用提供資料                          │
                                ├───────┬──────────────┤
                                │担 当 課      │ 農産園芸課                 │
                                │担 当 者      │ 稲作振興グループ  菊池主査 │
                                ├───────┼──────────────┤
                                │電話番号      │ 直通 734-9480     │
                                │              │ 内線 3456             │
                                ├───────┼──────────────┤
                                │              │ 農林水産部                │
                                │報 道 監      │ 髙原農商工連携推進監(次長) │
                                │              │ 内線 3181             │
                                └───────┴──────────────┘



臨時農業生産情報(水稲の刈遅れ防止について).pdf (76KB)

お知らせ

アップル農場

資料室

水稲生育予測

水稲の出穂期や刈取時期等を、前日までの気象状況から予測できます。

つがるロマン・まっしぐら

青天の霹靂

お問い合わせ