ドイツ農業情報

農村の過疎化を防ぐ都市と同等の生活条件づくり(2022.4)

構造政策課2022/11/28

当記事は、2022年4月にドイツ連邦食料・農業省が、ドイツの農村地域を都市と同じような生活条件にするため、連邦政府が実施する政策面の取組を紹介した冊子を翻訳したものです。

 

ドイツの農村は、日本ほどではないものの、若年層を中心に都市への移動が増えたことで、地元商店の閉鎖による買い物難民や医療サービスの低下など、社会的な生活を維持することが難しくなり、さらに都市への移動が増えるという悪循環が生まれています。

 

そこで連邦政府は、農村発展のための連邦プログラムを実施し、空き家を活用した多機能ハウスや若者による文化継承など、モデル地域を設定して様々なプロジェクトを実践し、その効果を検証しています。

 

農村活性化対策の参考事例としてぜひご覧ください。

 

2022年4月_農村の過疎化を防ぐ都市と同様の生活条件づくりを

お知らせ

アップル農場

資料室

水稲生育予測

水稲の出穂期や刈取時期等を、前日までの気象状況から予測できます。

つがるロマン・まっしぐら

青天の霹靂

お問い合わせ