特産果樹-生産情報

平成29年特産果樹生産情報第6号

りんご果樹課2017/09/01
特産果樹生産情報第6号
(9月2日~10月5日)

平成29年9月1日発表
青森県「攻めの農林水産業」推進本部

---------------------------------------
 適期収穫の徹底を!
 台風に備え、風害防止対策を万全に!!
---------------------------------------

要 約
○スチューベンの収穫始めは、果房の生育状況から判断すると早いところで9月25日頃
 と見込まれる。収穫は着色だけではなく、食味や糖度も確認して適期に行う。
○スチューベンのべと病対策として、排水不良園では排水溝を掘り、雨水が長く
 溜まらないようにする。
○ももの川中島白桃の収穫は、早いところで8月末から始まっている。収穫適期は果実の
 着色や地色の抜け、手触りなど総合的に判定し、すぐりもぎを行う。
○もものせん孔細菌病の防除は、収穫後の9月中旬とその2週間後に、ICボルドー412の
 30倍を散布する。
○西洋なしのゼネラル・レクラークの収穫始めは、果実熟度が平年並みから平年より
 やや早いことから、早いところで9月15日頃と見込まれる。
○台風に備え、防風網の点検、支柱や縄などによる補強など風害防止対策をしっかり行う。


平成29年特産果樹生産情報第6号(9月1日).jtd (3,829KB)
平成29年特産果樹生産情報第6号(9月1日).pdf (371KB)

お知らせ

アップル農場

資料室

水稲生育予測

水稲の出穂期や刈取時期等を、前日までの気象状況から予測できます。

つがるロマン・まっしぐら

青天の霹靂

お問い合わせ